SCHOLE (スコレー) 川田美希・山本彌・大竹真奈実 共に多摩美術大学テキスタイルデザイン学科卒業。 ギリシャ語で“余暇”や“豊かな創造性” などの意味があります。 fantasy、girlie、modeの3つをキーワードに、 身につける人にとって特別なお守りになるような 独創的なアクセサリーやファッション小物を 中心に製作しています。 イラストやデザイン、ワークショップ講師、 ギャラリー勤務など個々の活動を持つユニークな クリエイティブチームです。
LINK
CATEGORIES
ARCHIVES
cinema × アクセサリー「ライラの冒険」

「舞台はイギリスのオックスフォードにそっくりだけど、
少し様子が違うパラレルワールド。
この世界の人間はみな、動物の形をしたダイモン(守護精霊)
と生きていて、ダイモンはその人間を写す鏡となっている。
ここで生活している12歳のライラはある日、ライラの育ての親である
アスリエル卿が毒を盛られた現場を目にしてしまう。」

原作がイギリスではとても有名な児童文学で、3部作となっています。
その1作目「黄金の羅針盤」を実写映画化したものです。
はっきり言って、映画よりも小説の方が何倍も面白いですが、
映像や美術には圧倒されます。

原作を読みながら想像していた登場人物達の
キャスティングも裏切られません!
子供向けに見えますが、意外と話は恐いし、とても深い!
スピリチュアルなことに興味のある方、必見w

この双子の気球のブローチは
私が1番好きな登場人物(汚くてたくましいウサギのダイモン
を持つ気球乗りの男、リー・スコーズビーさん)が
乗っている気球をイメージしたものです。


「ライラの冒険 黄金の羅針盤」2007年製作

監督:クリス・ワイツ
原作:フィリップ・プルマン
出演:ニコール・キッドマン(「ムーラン・ルージュ」)
   ダニエル・クレイブ(「007」シリーズ)
   ダコタ・ブルー・リチャーズ

Manami Ohtake



| cinema | 13:29 | comments(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.schole.info/trackback/1424111
トラックバック